So-net無料ブログ作成

『人生逆戻りツアー』 ~泉ウタマロ~ [「しあわせ読書のすすめ」]

 自分を変えたい人へ…

 読んだら景色が変わる 愛と笑いと真実の物語。


人生逆戻りツアー

人生逆戻りツアー

  • 作者: 泉 ウタマロ
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: 単行本



<著者のプロフィール>
 泉ウタマロ(いずみ うたまろ)
 文学に関する大学などはいっさい出ていない。
 自由奔放な生活を送っていたが、
 ある寒い冬の夜
 「私は物語を書くのだ!」との
 強烈な何かに突然貫かれ、
 以降試練が始まる。
 さらに降ってわいた幼ネコ(ルナ・4歳・女児)との
 同居も加わり、翻弄されっぱなしの人生を送っている。
 東京都国立市の田園地帯在住。


<その他の著書>
 『魂の、もう半分の世界』


<著者のHomePage等>
 なし


<この本との出会い>
 これまた「しあわせ読書のすすめ」で紹介されていたので購入しました。


<本の構成>

 目次

 1 ついうっかり死んでしまった、その後の私
 2 そりゃあ一生懸命努力しましたよ。
   いったい何が悪かったって言うのですか!
 3 五八三回目の過去生と私
 4 「どうしてなんだい?イレーヌ」
 5 「あなたを愛しています。クロード」
 6 大切な少年時代 ― 心の原像
 7 神への反駁 ― 輪廻転生なんかこりごりだ
 8 夜明けまでの時

 ページ数 197ページ
 読書時間 2時間


<以前紹介した著書>
 なし


<関連動画>
 なし


<関連記事>
 なし





<本文からのご紹介>

 クロード・ルパージュの「人生逆戻りツアーメモ」



 人生に無駄なことはひとつもない


 人が本気で何かを求めた時、宇宙のエネルギーが総動員で
 望みを叶えようと協力してくれる。

 自分自身を大切に思わないと、永遠に与えられている
 エネルギーを使用可能にすることができない。


 人生最悪と思える日は、実は人生最良の日。


 どんなに悲惨な状況でも、
 どんなに自分を情けないと思っても、
 自分自身を卑下してはならない。
 何にも頼るものがない時こそ、
 神の力を思い出すこと。

 (神とは)一緒に喜んでくれるもの。一緒に悲しんでくれるもの。
 そばにいて導いてくれるもの。いつだって励ましてくれるもの。
 いつまでも待っていてくれるもの。
 ごく身近な、すごくいい昔からの友人みたいな存在。


 自分自身の永遠の力を
 確信することこそが、宇宙を動かす鍵。


 スポーツ、ダンス、絵画、
 彫刻、音楽、工芸……
 あらゆるジャンルで人が、
 神業のような表現活動を行う時、
 それは神の領域に微妙に
 足を踏み入れた瞬間でもある。

 (神に対して)どんなに遠回りしても、
 どんなに忘れようとも、
 どんなに捨てようとも、
 神は私たちを決してあきらめない。


 人生は……エクスタシー!



 『人生逆戻りツアーメモ』P198~199より




 
 これまた清水店長の著書『しあわせ読書のすすめ』で紹介されていたので
 購入してみました。著書では”生きている意味がわからないんです。”と
 感じる人へのおすすめとなっておりました。
 解説文には、”人生はチャンスだらけ。惰性で生きるのをやめて、
 天使のサインを読みとって!”と書かれております。
 本の構成や本文から紹介したクロード・ルパージュのメモを読むと、
 ちょっと宗教気味な本かと思うかもしれませんが、神は登場するものの
 なぜかおかまちゃんであり、とても人間味あふれる存在で描写されています。
 堅苦しい本ではなく、まさしく本の帯に書かれている通り、愛と笑いに
 あふれたとても素敵な作品です。
 私自身も良く感じているのですが、人生おいて複数の選択をしなければ
 ならない時に、きっとここでナレーションが入り、「この後この選択が
 大きな転機となるのであった~。」みたいな感じちゃうの?と考えております。
 しかし、どちらの道を選択しても、自分の心の憶測にちゃんとした
 指針を持っていれば、そんなに大きな間違いはないのではないでしょうか。
 この心の憶測にちゃんとした指針を築いていくのが、きっと大変なことであり、
 その為に日々学習しなかればならないんですよね~。
 「あ~あの時、こっちを選択すれば…」と後悔するのではなく、自分が選択したので
 あれば、いずれにしろ突き進むしかないんですよね。それがきっと学びなのでは
 ないでしょうか。
 
 
 <こんな人へおススメ> 
 いろいろな事に悩みやすい人。気がつくとすぐ過去を振り返り
 後悔してしまう人。人生を変えるチャンスです!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。