So-net無料ブログ作成
検索選択
★★ お勧め本一覧 ★★ ブログトップ

2009年のお勧め本5冊 [★★ お勧め本一覧 ★★]

 本当にいつもアクセスありがとうございます。
 2009年も本日で終わりということで、
 今年一年のお勧めの5冊を発表してみようかと思います。


 2009年はの1冊目は金森俊朗先生の『希望の教室』で始まり、
 池谷裕二さんの『単純な脳、複雑な「私」』まで全89回ブログを更新することができました。
 本としては、87冊+絵本10冊となっております。

 読んで興味深い本のみ掲載しているので、+20冊くらい読んでいると思うので、
 2009年は約100冊読んだことになりますね。 いやいや地道に続けるとやはり結果は出るんですね。
 来年も同じくらいは読み続けたいと思いますので、素敵な本があれば是非ともご紹介下さい。

 さて、独断と偏見で選ぶ2009年のお勧め本5冊を発表しますが、とくに2009年に発売になった本では
 ありません。私が2009年に出会った本のお勧めですのでご了承ください。




 最初の1冊は、やはり何といっても大好きな著者の喜多川泰さんの『上京物語』ですね。
 喜多川さんの作品はでどれも大好きなのですが、この上京物語にはお勧めの本が何冊か
 紹介されていて、それを読むのもとても楽しく読ませてもらいました。
 それらの紹介されている本で、また本の幅が広がったような気がします。
 喜多川さんの本は、自己啓発ファンタジーという分類ですが、自己啓発に興味がない方でも
 楽しく読める内容になっておりますので、是非とも喜多川作品を読んで欲しいですね。
 間違いなくハマりますよ^^


 上京物語の記事はこちらから → 『上京物語』へ



上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

  • 作者: 喜多川 泰
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






 続いての1冊は『日本のこころの教育』です。
 この本は高校生向けの講演会を書籍化したものなのですが、目から鱗とはこのことだと思う
 内容がガンガン掲載されております。
 この一冊は日本人として必ず読むべき1冊なのではないでしょうか。


 日本のこころの教育の記事はこちらから →  『日本のこころの教育』へ



日本のこころの教育―熱弁二時間。全校高校生七百人が声ひとつ立てず聞き入った!

日本のこころの教育―熱弁二時間。全校高校生七百人が声ひとつ立てず聞き入った!

  • 作者: 境野 勝悟
  • 出版社/メーカー: 致知出版社
  • 発売日: 2001/07
  • メディア: 単行本






 続いての1冊は驚異的なアクセスを頂いた『感動は心の扉をひらく』です。
 この本はエチカの鏡での放送の直後、凄い数のアクセスを頂きました。
 内容としては過去の記事を参照して頂くとして、椋さんはよい本を広める活動を行っていたんですよね
 現代で言うと、NPO法人の読書普及協会の清水会長(読書のすすめ)になりますよね。
 どちらも熱い気持ちで読書の素晴らしさを教えてくれる人です。尊敬しますね~。
 読書の素晴らしさを実感するためにも、是非ともこの一冊を読むことと人に勧めることをお願いします。
   読書のすすめの清水店長が、エチカの鏡で紹介されて本が売れたことで一番うれしかったのは、
 不景気で仕事が少なくなった印刷所さんが、古い本の増版により活気がついてことだそうです。

 
 感動は心の扉をひらくの記事はこちら → 『感動は心の扉をひらく』へ


 
感動は心の扉をひらく―しらくも君の運命を変えたものは?

感動は心の扉をひらく―しらくも君の運命を変えたものは?

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 1988/07
  • メディア: 単行本






 続いての1冊は、石井裕之さんの異色作『チギレグモノ、ソラノシタ』ですね。
 異色作なんて書いてしまいましたが、やはり石井さんといえばコールドリーディングで有名なのですが、
 この本は自己啓発ファンタジー系統ですね。気楽な気持ちで読み始めてみましたが、どんどん
 吸い込まれ、最後は感動で思わずジーンとしてしまいました。
 感動するのは心をリフレッシュするのにとても効果的だそうですから、ちょっと心に元気がない時
 なんかは、こんな素敵な感動作品を読んでみるのもいいですよ。
 なんと言っても、今までの石井さんの作品を読んで、あまり興味が沸かなかった人もこの作品は
 おすすめですので読んでみてください。


  チギレグモノ、ソラノシタの記事はこちら → 『チギレグモノ、ソラノシタ』



チギレグモノ、ソラノシタ

チギレグモノ、ソラノシタ

  • 作者: 石井 裕之
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/08/19
  • メディア: 単行本






 さて最後の1冊ですが、こうなるととても悩みました。 どうせならお勧めの10冊にしても良かったかと
 今更ながら感じておりますが、10冊も紹介すると長文になってしまうので、5冊でまとめます。
 ん~『植松努信じる力』、『拝啓十五の君へ』、『あんたの神さま』の3冊が候補なのですが、
 やはり感動の度合いで考えたところ、『拝啓十五の君へ』になるのではないでしょうか。
 ふとTVを見ていたら流れていた『手紙』という曲に衝撃を受けアルバムを購入し、ぶらりと立ち寄った
 本屋でみつけたこの本にも、さらなる衝撃を受けてしまいました。
 まさに凄いの一言ですね。 本当にNHKさんこの本のDVD化をお願いします。見たいです。


 拝啓十五の君への記事はこちら → 『拝啓十五の君へ』



拝啓十五の君へ―アンジェラ・アキと中学生たち

拝啓十五の君へ―アンジェラ・アキと中学生たち

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本






 独断と偏見で5冊選らんで紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?
 おいおい100冊も読んでこれかよと思うかもしれませんが、間違いなく素敵本ばかりです。
 今回もいろいろなきっかけで、さまざまな本で出会わせて頂きましたが、まだまだ沢山素敵な
 本があるんでしょうね。そんな期待を胸に2010年も楽しく読書させて頂こうと思っております。
 もちろん素敵な本は紹介していきますので これからもよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お勧めの本の一覧です。 [★★ お勧め本一覧 ★★]

 ★RONRONブログのお勧め本一覧です★

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



●『手紙屋』と『手紙屋 蛍雪編』 高校生や大学生に・・・もちろん大人が読んでも面白いまさに最高傑作

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~




手紙屋 蛍雪篇〜私の受験勉強を変えた十通の手紙〜

手紙屋 蛍雪篇〜私の受験勉強を変えた十通の手紙〜

  • 作者: 喜多川 泰
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2007/12/28
  • メディア: 単行本


 手紙屋の記事はこちらです→ 手紙屋の記事へGo
 手紙屋蛍雪編の記事はこちらです→ 手紙屋の記事へGo


●やはり、心ゆたかになりましょう。時には涙するのも良いですよ~林覚乗さんの本

しあわせを感じる喜び

しあわせを感じる喜び

  • 作者: 林 覚乗
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 単行本



心ゆたかに生きる

心ゆたかに生きる

  • 作者: 林 覚乗
  • 出版社/メーカー: 西日本新聞社
  • 発売日: 1997/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 林覚乗さんの記事はこちら→カテゴリー林覚乗へGo 


●漫画?何てバカにしてはいけません。これは素晴らしい作品です。『絶望に効く薬』


絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.1) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.1) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

  • 作者: 山田 玲司
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: コミック



絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.2) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.2) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

  • 作者: 山田 玲司
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/10/05
  • メディア: コミック



絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.3) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.3) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)

  • 作者: 山田 玲司
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/12/27
  • メディア: コミック


 絶望に効く薬の記事はこちら → カテゴリー絶薬へGo


 ●コーチングや自己啓発の本で行き詰まった時は視点を変えて、清水克衛さんの本をどうぞ!

まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!

まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!

  • 作者: 清水 克衛
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本



渡したい本がある君のために。―成功と幸せが集まってくる「読書のすすめ」

渡したい本がある君のために。―成功と幸せが集まってくる「読書のすすめ」

  • 作者: 清水 克衛
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本



大向上札―福の神がやってくる!

大向上札―福の神がやってくる!

  • 作者: 清水 克衛
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2007/11/13
  • メディア: 単行本


 私も大向上札買いました!軽く1枚引いても内容はなかなかなもんですよ~。
 読書のすすめの清水克衛さんの記事はこちら→カテゴリー読書のすすめへGo


 ●コーチングもつきつめて行くと、幼児教育に結びつき、となると・・・・絵本ですね。

いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」

いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」

  • 作者: 草場 一寿
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本



おそらに はては あるの?

おそらに はては あるの?

  • 作者: 佐治 晴夫
  • 出版社/メーカー: 玉川大学出版部
  • 発売日: 2003/12/10
  • メディア: 単行本



教室はまちがうところだ

教室はまちがうところだ

  • 作者: 蒔田 晋治
  • 出版社/メーカー: 子どもの未来社
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 大型本



ぼくがラーメンたべてるとき

ぼくがラーメンたべてるとき

  • 作者: 長谷川 義史
  • 出版社/メーカー: 教育画劇
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 大型本



みんなうんち

みんなうんち

  • 作者: 五味 太郎
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1977/07
  • メディア: -



あなたをずっとずっとあいしてる (絵本の時間)

あなたをずっとずっとあいしてる (絵本の時間)

  • 作者: 宮西 達也
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 大型本



わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

  • 作者: 松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1987/12
  • メディア: 大型本


わたしのいもうとに関しては、ちょっと低学年にはひかれましたね~。
いのちのまつりに関する記事はこちら→『いのちのまつり』へGo

佐治さんの記事はこちらです→『宇宙の風に聴く』



 ●熱い男たちの熱い思いを感じ、燃え上がりませんか?


手を挙げた人、全員内定。 ─冷めた若者をアツくする経営─

手を挙げた人、全員内定。 ─冷めた若者をアツくする経営─

  • 作者: 福原 裕一
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2008/04/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ワシはそんなお前らが日本一好きじゃ~! 「不器用」から生まれた人間力

ワシはそんなお前らが日本一好きじゃ~! 「不器用」から生まれた人間力

  • 作者: 小田 利明
  • 出版社/メーカー: ザメディアジョン
  • 発売日: 2008/03/16
  • メディア: 単行本



本気で生きよう!なにかが変わる

本気で生きよう!なにかが変わる

  • 作者: 丸山 浩路
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。

僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。

  • 作者: イ ヨンソク
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 単行本



日本でいちばん大切にしたい会社

日本でいちばん大切にしたい会社

  • 作者: 坂本 光司
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2008/03/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 みんな熱い男です! そして熱い思いです。 時には熱くなりましょう!
 そんな熱い男達の記事はこちら
  →『手を挙げた人、全員内定』
  →『ワシはそんなお前らが日本一好きじゃ~! 』
  →『本気で生きよう!なにかが変わる』
  →『僕らの八百屋チョンガンネ』
  →『日本でいちばん大切にしたい会社』



 ●斎藤一人さんって最高っすよね~沢山の本が出ていますが、これは特にお勧めです。


変な人の書いたツイてる話

変な人の書いたツイてる話

  • 作者: 斎藤 一人
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 1999/12
  • メディア: 単行本



読むだけで心がホワッとしてくる愛のセラピー (ムックの本 823)

読むだけで心がホワッとしてくる愛のセラピー (ムックの本 823)

  • 作者: 斎藤 一人
  • 出版社/メーカー: ロングセラーズ
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 新書


 そんな斎藤一人さんの記事はこちらです → カテゴリー斎藤一人さんへGo


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
★★ お勧め本一覧 ★★ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。